出会いの場

社会人が出会いを見つけるのにナンパをおすすめしない3つの理由

更新日:

「社会人はナンパで出会いを探すことができる?」

「ナンパからの出会いで真剣な交際や結婚に発展するの?」

昔から出会いを探す方法としてよく挙げられるのがナンパです。

今この記事を読んでいるときでも、学生や社会人などの男性が知らない女性へ声をかけて出会いを探しています。

ただナンパで出会いを見つけるというのは、あまりおすすめできません。

そこで今回は社会人が出会いを探すためにナンパをすることをおすすめしない理由や、おすすめな出会いの探し方についてまとめてみました。

 

社会人が出会い探しにナンパするのはアリ?

社会人が出会いを探すためにナンパするのは、遊び目的ならアリ、真剣な交際相手を探すならナシです。

ナンパは出会いを探す方法としてメジャーになりつつあるものですが、社会人でもナンパをして多くの出会いを見つける人も珍しくありません。実際に社会人で休日に街中へ繰り出して、ナンパをしている男性も多いです。そこで上手く出会いを見つけて交際に発展している男性もいることはいます。

ただナンパは軽いイメージも強く、出会いを見つけることができるものの、その出会いで見つけた関係も軽いものになってしまいがちです。

社会人で遊びを目的とした出会いを見つけたいのであれば、ナンパもよいのですが、あなたがこれから初めてナンパをしようとしていたり、ナンパで将来を考えた相手を見つけたかったりする場合はおすすめできません

 

社会人にナンパをおすすめしない3つの理由

社会人が出会いを探すにあたって、ナンパをおすすめしないのには3つの理由があります。

  • かなり時間がかかる
  • 遊び人という第一印象がある
  • 社会人はあっという間に婚期が来る

それぞれ順に説明していきましょう。

 

かなり時間がかかる

これまでナンパをこなしてきた人は問題ないのですが、これから初めてのナンパなのに、一人で頑張ってみようと考えている方にはあまりおすすめできません。

教えてくれる友人がいるのであれば、まだ良いかもしれませんが、社会人で時間がない中で、これから独学でナンパの仕方について学ぶのはかなり時間がかかります

ナンパは慣れている人でも数十人に声をかけて上手くいかないという日もあるぐらいです。まだ時間がありあまっている学生ならいいものの、毎日忙しい社会人がこれからナンパに使える時間は限られる上に、見つけられる出会いの数はそれほど多くありません

その日限りのワンナイトを狙ってナンパで出会いを探すのであれば良いかもしれませんが、これからの将来を考えたお相手探しをするならナンパよりも良い出会いの場があります。

社会人で将来のことを考えているのであれば、時間がかかる割に効率の悪いナンパは出会いの方法として選ぶべきではないでしょう。

 

遊び人という第一印象がある

ナンパはどうしても第一印象があまりよくありません。

ナンパで出会いを見つけて、上手く交際に至ったとしても「出会いがナンパだし、この人は本気で付き合っているのかな?」とも思われがちです。

特に街角でのナンパの印象はよくありません。

同じ学校の人であれば、学校に属しているということである程度の身元は分かっていますし、同じスポーツジムに通っている人であればジム側が本人確認を取っているので、それなりの安心感はあります。

しかし街角のナンパで出会った人に対しては身元を保証するものが何もありませんので、なかなか交際や結婚に至る出会いになりえません。

「もしかしたら他の人にもナンパしているかもしれない。」などと勘ぐられてしまっても仕方のないことでしょう。

さらにこういった不信感を拭うのはとても難しいです。いくら相手が信用しようと思っていたとしても、ふとした時に信じられないのが人間だとも言えます。ナンパでの出会いは不信感を抱かれやすいので、交際に発展しても長続きしないことが多いです。

 

社会人はあっという間に婚期を逃す

年齢は重ねれば重ねるほど1年の時間が短くなります。

10歳の頃の1年は人生の10分の1ですが、25歳の1年は人生の25分の1です。

大学を卒業して社会人になったと思ったら、いつのまにか25歳、アラサーの仲間入りとなっています。

社会人でナンパして出会いを探し続けていたら、いつの間にか30代に突入し、そのまま婚期を逃す男性社会人も珍しくありません。

さらに年齢を重ねれば重ねるほど、婚活市場で価値がなくなっていくのは男女共通です。男性は年をとっても大丈夫と勘違いしてナンパで遊び歩く社会人も多いのですが、女性も結婚するならできるだけ若い男性のほうが良いと考えています。

特に出産のことを考えるとアラフォーの男性は厳しいと考える婚活女性も増えており、婚活市場で年の差婚は難しいです。

将来的に結婚を考えているのであれば、いつまでもナンパをするのではなく、真面目な出会いを見つけられるような場所で出会いを探したほうが良いでしょう。

 

真剣な出会いを見つけたい社会人にはナンパをおすすめできない

もしあなたが将来的に結婚を考えているのであれば、ナンパをしている場合ではありません

長期的に交際できるほど真剣になれるお相手を今のうちに探しておいたほうが良いでしょう。また最近は20代で婚活をしている社会人も珍しくありませんので、アラサーの社会人は早めに真剣な出会い探しを始めることをおすすめします。

ナンパをおすすめできない3つの理由でもお話しましたが、いつまでもナンパを続けていては婚期を逃しますし、ナンパから始まった交際は上手く行かないことも多いです。もちろんナンパから幸せな結婚に及んだカップルもいるとは思いますが、社会人には他にもたくさんの出会いの場があり、真剣な交際を求めている出会いの場はたくさんあります

もしあなたが将来的に結婚を考えているのであれば、今のうちにナンパではない別の方法で、真剣な出会いを見つけるようにしましょう。

 

社会人が真剣な出会いを見つけるためにおすすめな方法

結婚を意識した交際をするための婚活パーティー

婚活パーティーとは結婚を意識した男女が20名程度集まり、会話などで直接コミュニケーションを取りながら交際相手を探すパーティーです。

結婚を意識している社会人ばかりが参加していますので、ナンパと違って数を打つ必要もありません。もちろん相手の好みもありますが、お相手の異性全員が出会いを探しているぶん、真剣な交際に発展する出会いを見つけやすいです。

また一般的な婚活パーティーでは1対1で会話をしていくスタイルで開催しており、参加している異性全員と順番に会話できる開会が設けられています。フリースタイルのものと違って「気になるあの人と会話できなかった...」なんてこともありません。

また年齢制限がかかっていたり、職業制限がかかっていたりする婚活パーティーも多いので、お相手に求める条件を絞り込んで出会いを探すことも可能です。

婚活パーティーであれば、ナンパほど高度なトークスキルは必要ありませんので、真剣な出会いを見つけたい人は一度参加してみることをおすすめします。

 

いち早く結婚を目指すなら結婚相談所

いち早く結婚相手を見つけて交際を始めたいのであれば、結婚相談所を利用してみるのも良いです。

結婚相談所は高い費用がかかるものの、そのぶん真剣に出会いを探している社会人が多く利用しています。また入会時には独身証明や収入証明などの公的書類を提出する必要があるため、身元がしっかりしている人しか利用していません

さらに結婚相談所では仲人が婚活のサポートをしてくれますので、自分では気づけないコツを教えてくれることもあります。

結婚相談所は本気度が最も高い出会いの場ですので、お金に余裕がある場合は思い切って結婚相談所で出会いを探すのも悪くありません。また年齢が若ければ若いほど、相手に求める条件のは場が広くなりますので、有利ともいえます。

結婚相談所への入会を考えている場合は、まず資料請求から済ませておくと良いでしょう。もしあとから結婚相談所を利用しようと思った時、前もって資料請求をしておいたほうが話もスムーズに進みます。

最近はズバットなどの資料請求サービスを使えば、一度の入力で複数の結婚相談所に一括で資料請求することもできますので簡単です。

1分程度入力するだけで、家の近くにある大手結婚相談所の資料が一括で届きますし、もちろん無料ですので、資料請求しておいて損することはありません。また資料請求したからと言って結婚相談所から強引な勧誘の電話がかかってくることはありませんので安心です。

まずは資料請求を簡単に済ませておきましょう。

家の近くにある大手結婚相談所の資料を無料で一括請求するかたはこちら

 

ナンパよりも成功率の高いマッチングサイト

マッチングサイトはスマホ1台あれば利用できるインターネット上で出会いを探せるサービスです。

スマホがあればいつでもどこでも出会いを探せますので、仕事が忙しい社会人でも自分のペースで出会いを見つけられます

マッチングサイトの流れとしては、まず気になるお相手を見つけたらアプローチを送り、お相手からもアプローチが返ってくればマッチング成立です。マッチング成立後は自由にメッセージのやりとりができるようになり、あとは二人の好きなタイミングで実際に出会ってみることができます。

相手がアプローチを送ってくれるかどうかは、あなたのプロフィールにかかっていますので、まずはプロフィールから作り込んでいくのがポイントです。

ただマッチングサイトは登録してプロフィールを設定した途端、1日で100人近くからいいねが来ると言う人もたくさんいます。マッチングサイトは新規会員だと上位表示されやすいので、多くの異性に気づいてもらいやすく、多くのアプローチをもらえる可能性が高いのです。

ナンパだと100人にアタックして、数人と上手く連絡先交換できるくらいだと考えると、マッチングサイトの効率の良さがわかります。

マッチングサイトはナンパよりも出会いを見つけやすく、真剣な出会いも探しやすいです。またマッチングサイトは無料会員から始められるものも多いため、最初はお試しで始めることもできます。どんな異性がいるのかチェックするのは無料でもできますので、興味のある社会人の方はマッチングサイトで出会いを探してみてはいかがでしょうか?

 

もしマッチングサイトの利用を考えているのであれば、社会人におすすめなのがペアーズです。

ペアーズは日本で最も多くの人に利用されている恋愛・婚活マッチングサービスであり、恋愛目的と婚活目的の会員に分かれているため、恋人探し結婚相手探しのどちらでも利用できます。

趣味検索を使えば価値観が一致しやすいお相手を自動で紹介してくれますので、価値観が一致している異性や共通点の多い異性との出会いを探したい社会人にはとても使いやすいマッチングサイトと言えるでしょう。

会員の年齢層を見ると20代~30代が多く、20代~30代の社会人がメインで活動しています。

価値観の一致を重視して出会いを探したい20代~30代の社会人の方に向いているマッチングサイトになっていますので、まずは無料会員でどんな異性がいるのか顔写真とプロフィールをチェックしてみましょう。

ペアーズの無料会員登録はこちら

 

ナンパがきっかけで結婚に至ることもあるものの...

社会人の出会いの場はかなり多く、結婚した人達を見てもきっかけは様々です。

その中にはナンパがきっかけで結婚に至るカップルもいます。

しかしナンパで結婚に至るまでの出会いを見つけられるのはほんの一部ですし、ナンパで知り合った出会いの体験談を調べてみると、あまりいい話は聞きません。

ナンパで出会ったからこそ、相手のことを信用しきれなくて別れてしまったり、知らないところで自分は遊び相手だったと気づいたりなど悪い方へ話が行くことのほうが多いです。

ナンパがきっかけの出会いは遊び目的がほとんどであったり、上手くいきにくいことが多かったりしますので、これから結婚を考えないといけない社会人にはあまり向いている出会いでありません。

最近は未婚化・晩婚化が進んでおり、気づけば結婚できずに生涯を終える人が増えてきています。

まだ遊び目的で出会いを探すのであれ、社会人でもナンパで出会いを探しても良いですが、将来的に結婚を考えているのであれば、できるだけ真剣な交際に発展しやすい場で出会いを探した方が良いです。

婚活パーティーや結婚相談所、マッチングサイトなど社会人の出会いの場はたくさんありますので、まずは気になるところから出会いの場へ足を運んでみると良いでしょう。

 

まずは無料で始められるマッチングサイトがおすすめ

これからナンパ以外の方法で、どう出会いを探していけばよいか迷っている社会人には、まずマッチングサイトから利用してみることをおすすめします。

マッチングサイトなら無料会員から始められますし、相手の顔写真とプロフィールまで見れますので、出会いを探すきっかけとしては一番敷居が低いです。

マッチングサイトによっては遊び目的の会員が多くて、ナンパとほとんど変わらない出会いしか見つからない所も多いですが、ペアーズのような真剣に出会いを探している会員が多いマッチングサイトもあります

出会いを探している社会人は、まずペアーズの無料会員から始めてみるのがおすすめです。

ペアーズの無料会員登録はこちら

この記事が気に入ったらフォローしよう

-出会いの場

Copyright© 出会いがない社会人のための「出会いの教科書」 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.